今年の賞は 「でっかい海の家キャンバス」、「原宿グループ展」そして「旅」

昨年よりもちょっとだけパワーアップして今年も第2回ビューティフル・オーシャン・アワードを開催いたします。
「きれいな海を未来に」をテーマにオールジャンルで作品を募集します。
グランプリは昨年同様、湘南西浜の海の家のでっかい壁面に作品を製作。
優秀者は原宿のカフェギャラリーNALUにて作品を展示。
今年は海での個展と街でのグループ展の2本立てでいきます。
そして、、、特別BOA大使賞として選ばれた方は、ビューティフルビーチへの旅行にご招待。
(行き先は近日中に発表。)
旅に出て、きれいな海を実際に体感して、そこにある自然と問題を肌で感じて、それをまた作品にしてください。
そうして出来た作品で2011年にNALUにて個展を開催していただきます。
また、昨年同様、本アワードの収益の一部をかながわ海岸美化財団に寄付します。




テーマ:きれいな海を未来に----キャンバスは海の家の特設壁面----

あなたの「きれいな海を未来に」を表現しよう。
表現方法はグラフィック、写真、絵画、タイポグラフィー、コラージュ、グラフィティー、平面作品だったら何でもあり。あなたが考える事、みんなに投げかけたい事、みんなと一緒にしたい事、あなたがやっている活動を表現して、西浜を訪れた人々に伝えよう。海をきれいにする事がどんな社会をつくるか、どんな社会が海を汚すのか、ゴミを拾うのではなくゴミを捨てさせないためにはどうするか…
だからといって、無理を強いる運動は持続しない。持続は力なり。自分にできることを無理なく日々続ける。
これがいちばん強力なものだと思います。今、何かをやっても、明日何かが急に変わるわけではない。
だけど何もやらないことには始まらない。
あなた独自の観点で考え、表現し、あなたの作品を見た人が触発されて行動を起こす。
そんな力のある作品を待っています。
毎年300万人以上が訪れるビーチだから、どんな展覧会よりも、美術展よりも多くの人に見てもらうチャンスがある。
横浜美術館 ルーブル美術館点総来場者数:約62万人、
08年度日本シリーズ観客動員数:約26万人、
フジロック08の来場者:約10万人。
銀座の画廊で行なう展覧会:1週間で200人くらいでしょうか?
どうです?どれだけ影響力があるか想像していただけましたか?
多くの人に作品をアピールする絶好のチャンスでもあります。



毎年、300万人が訪れる日本最大のビーチ 湘南 西浜。

その西浜の中でもなるべく多くの人の目に触れるロケーションにある場所に特設壁面を用意しました。
来場者の数は2004年 361万人、2005年 313万人、2006年 320万人、2007年 336万人、2008年 311万人、2009年 305万人(藤沢市観光協会)です。

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-39
アクセス:小田急線 片瀬江ノ島駅より徒歩3分、江ノ島電鉄 江ノ島駅より徒歩5分、
湘南モノレール 湘南江の島駅より徒歩7分
キャンバス展示期間:7月1日〜8月31日





NALUでの展覧会 都会の中でも「きれいな海を未来へ」

NALUcafe表参道さんが、本アワードの受賞者の展示に場所を提供して下さいます。
「表参道のまかない処」をコンセプトに2003年11月にオープン。表参道に集う人たちの語らいの場所であるとともに、広い壁面を活かし、アーティストの発表の場としても活躍してます。毎月いろいろなアーティストが、作品をここで展示しています。今回はNALUcafeオーナーの浜口氏自身がサーファーでもあり、本アワードに協力をしていただき,8月一杯場所を提供していただくことになりました。グランプリの方や、受賞した方の応募作品(普段製作している作品も本アワードの趣旨に合っていたら展示可)を展示致します。
いつ訪れても賑わっているカフェですので、都内のたくさんの人に作品をアピールできると思います。

about NALUcafe




応募

2010年5月20日(消印有効)
あなたの作品の完成予想図(または写真、デジタル作品の場合はデータ)を応募

審査(5月下旬)
送られてきた作品を実行委員会と審査員にて審査

結果
6月1日
最優秀賞、優秀賞、を本ホームページ上にて発表

製作打ち合わせ
製作スケジュール等、海の家での実製作に関して打ち合わせ

海の家にて製作
6月上旬〜6月末日まで

海の家オープン7月1日
表彰式:近日中発表

NALUでのグループ展
8月中




賞と賞金

グランプリ(1作品) 賞金10万円(製作補助費含む)
実際に応募していただいた図案を海の家特設壁面に制作又は、写真等を出力したものを貼る等していただきます。
 *製作に関するすべての費用(交通費、宿泊費等も含め)は製作補助費に含まれます。
  10万円を越える場合は作者負担となります。

優秀賞 10人 記念品、グループ展参加
特別審査員賞 1人 記念品、グループ展参加
BOA大使賞 1人 ビューティフルビーチへの航空チケットプレゼント

旅に出て、きれいな海を実際に体感して、そこにある自然と問題を肌で感じて、 インスピレーションを得て来てください

※実際の賞品は沖縄行き往復航空チケット相当の旅行券(6万円)になります。
※沖縄以外のビーチへ行くことも可能ですが、今回の大使賞の趣旨を体感していただく為にも是非沖縄のビューティフルビーチへの旅をおすすめいたします。



招待審査員の紹介

荒木 汰久治 www.arakitakuji.com
あらき・たくじ◎1974年熊本県生まれ。96年より日本ライフセービング選手権サーフスキー部門3連覇。
ハワイモロカイ海峡横断レースに日本人として初挑戦〔現在世界ランク11位〕。
99年NPO法人アウトリガーカヌークラブジャパンを設立しウォーターマンの文化や精神を広める活動を開始。
05年沖縄伝統帆船サバニを改良した海人丸船長として近代機器を使わずに沖縄〜愛知万博2000キロを航海。
07年ホクレア号ハワイ〜日本航海に日本人クルーとして参加。
現在は沖縄を拠点にアスリート活動の一方で海人丸二号建造プロジェクトを主宰し、大学講師をしながら中国航海クルーを育成中。




浜口 大介  Daisuke Hamaguchi

NALUcafeオーナー 1974年生まれ
2001年、11月南青山に「Hair Style Shop NALU」 オープン
2003年、11月神宮前(表参道)に「Hair Salon NALU」,「NALU cafe」同時オープン
2007年、3月千駄ヶ谷に「76CAFE」オープン
2010年、2月幡ヶ谷に「Sweet Bar 76CAFE×Monmouth Tea」 オープン





●審査基準
1)コンセプトと表現内容。
 コンセプトがしっかりしているか、そのコンセプトが作品によって見る者に伝わるか?
 コンセプトと表現内容両方に同じくらい重点を置き審査します。

2)制作スケジュールが現実的なものかどうか?
 (雨天の場合は製作期間が短くなる可能性もあることを考慮に入れて下さい)
 使用画材が野外の制作において適切なものか?も審査基準にはいります。

●審査員
 実行委員会、招待審査員で審査を行います。

●審査
 審査は、第一次審査、第二次審査、本審査の3回行います。

<審査結果の発表>
審査結果の発表はウェブサイトにて6月1日に公表し、受賞者には直接電話かメールにてご連絡いたします。尚、審査基準及び審査結果などに対するお問い合わせには一切お答えできませんので予めご了承ください。





<受賞後の制作>
1)結果発表後に最優秀賞受賞者(実際の制作を第三者に委託する場合、委託された者も含む。以下同じ)は主催者と協議を行い、2010年6月上旬から2010年6月30日までの期間内で制作スケジュールを作成し、その期間内での制作を行っていただきます。
2)壁面への転写方法は基本的に自由ですが、以下の項目に該当するものは避けてください。
 ・匂いの強い塗料等の使用
 ・生物・食物の使用
 ・雨・日光等で変色・変形するもの
 ・火器の使用
 ・壁面そのものの加工(切断・穴開け等)。但し、表現上、最低限必要な造作に関しては主催者と制作者で協議の上決定する
 ・その他、公序良俗に反する事物
3)応募作品と実際の制作物が著しく相違すると主催者側が判断した場合は、平成21年6月30日を期限として、制作し直していただく可能性があります。
4)制作にあたって、主催者は制作者(受賞者から制作を依頼された者も含む。以下同じ)の天災・事故等による負傷・死亡等には一切責任を負いませんので予めご了承ください。
5)実際の制作にあたり、主催者と制作者は事前に上記の内容を基に協議の上で契約書を作成し、契約を締結します。
<展示>
1)展示作品の破損・紛失等の補償は一切致しませんので予めご了承ください。
2)展示作品の天災・事故等による第三者に対しての負傷・死亡等の損害を生じさせた場合には主催者は一切責任を負いませんので予めご了承ください。
3) 海の家シーズン終了後(8月末)海の家とともに、特設壁面(制作いただいた作品)も取り壊されますことをご了承の上、応募して下さい。





●募集期間
 2010年5月20日まで(当日消印有効)
●エントリー方法
 エントリー料2550円(2点目以降1点につき1500円)を下記口座に振込。
 プレゼンテーションシートと一緒に振込控え(コピー)を実行委員会まで郵送。

  【振り込み先】
   みずほ銀行 目黒支店
   普通1139619
   トクヒ) ビューティフル・オーシャン・プロジェクト

●提出物
 1)プレゼンテーションシート    ダウンロード 
  必要事項を記入し、図案をプレゼンテーションシートに描いてください。
  図案は別紙にて同封することも可能です。その場合はA3以内の紙を使用してください。
  ※プレゼンテーションシートは近日中にダウンロードできるようにいたします。
 2)銀行口座振込控え(払込取扱票)のコピー
 3)追加の用紙
  コンセプトがプレゼンテーションシートに書ききれない場合や、技法の説明での資料等
  付属させたい場合は、A3以内の紙にて同封してください。





〒153-0062 東京都目黒区三田2-4-24-205
第二回 ビューティフル・オーシャン・アワード係
e-mail: info@beautifiloceanproject.com
tel: 03-6452-4892

お問い合わせはメールにてお願いいたします。

【お問い合わせについて】
1)データ制作などの技術的なお問い合わせには一切お答えできません。
2)審査基準や審査結果などに対するお問い合わせには一切お答えできません。

*本アワードの開催や応募規定などを制作するにあたって、曙総合法律事務所の田中東陽弁護士にリーガルチェックをして頂いております。




1)応募作品は応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。
2)応募作品及びプレゼンテーションシートは返却致しません。
3)他のコンペティションへの複数応募は認められません。また、結果発表までは主催者の同意なしに他に公表しないものとします。
4)応募作品が入賞した場合その応募作品の全ての権利は主催者に帰属するものとします。なお、権利の譲渡対価は主催者規定の入賞賞金及び賞品をもって充てるものとします。
5)落選した作品に関しても主催者が応募作品のアイディアやデザインを使用する場合は、主催者による優先交渉権を認めるものとします。その場合、主催者は応募者へ賞金と同等、またはそれ以下の対価をもって充てるものとします。
6)応募作品が第三者の有する著作権・肖像権・商標権・意匠権などの権利を侵害するおそれのある場合は、応募者の責任において必要な許可を得た後で、その旨を提出時に申し出てください。
7)万一、第三者の権利・利益を侵害するなどして、第三者からの提訴、その他の争いが生じた場合、応募者ご自身の費用と責任において対応していただくこととなります。主催者は一切関与致しませんので予めご了承ください。
8)応募にあたっては、必要に応じて応募者自身で権利保護等の措置を講じてください。
9)応募作品が、既発表の作品と同一または酷似している場合、または第三者に対しての知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合も含む)は受賞結果発表後であっても受賞を取り消すことがあります。
10)応募用紙(プレゼンテーションシート)の記入欄(氏名・住所等)に虚偽記載があった場合・応募者(制作を依頼した場合、依頼された者も含む。以下同じ)が所属及び関わる団体の主義・思想が、本アワードの趣旨と著しく異なる場合・その他主催者側に正当な理由がある場合は受賞結果発表後であっても受賞を取り消すことがあります。
11)募集要項に記載された事項以外について取り決めを行う必要が生じた場合、主催者の判断により決定します。応募者はその決定事項に同意できなかった場合は応募を撤回できますが、主催者は応募に要した一切の費用は負担いたしません。
12)未成年の方に関しては受賞した場合に親権者の同意書が必要となります。
13)一度振り込んだ応募料はいかなる場合であっても返金致しませんので予めご了承ください。
14)応募期間は2010年3月9日から2010年5月20日(当日消印有効)までとし、それ以降の応募は一切受け付けませんので予めご了承ください。
15)応募料の確認が取れない場合の応募は無効とさせていただきます。予めご注意ください。
16)応募者は応募作品が入賞した場合に、海の家が取り壊されるシーズン終了と同時に、制作した制作物は取り壊され撤去されることに予め同意するものとする。
17)実際に賞品を使用した際の事故、怪我、いかなる場合も、当団体は責任を負いません。




主催者は、採用選考の際にお預かりする応募用紙記載の個人情報(以下、個人情報)の取り扱いに関して、以下のように管理・保護に努めます。
1)個人情報について、主催者はその管理責任者を設置し、取扱いに関する規定を定め適切な保護を致します。
2)登録された個人情報は、本アワードの審査のために使用します。また、主催者より応募者に対する応募に関するご連絡やお問い合わせ等にも使用します。
3)以下の場合を除き、応募者の同意なく個人情報を第三者に提供または開示致しません。
・項目2で挙げた、利用目的内で必要な場合、本アワードの関係者(審査員等)に対し開示を行う場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、本人の同意を得ることが困難な場合
・国の機関若しくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
・法令等により要求された場合
4)個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどのリスクに対しては、合理的な安全対策をとります。
5)個人情報の開示、訂正、提供範囲の変更や削除を応募者から依頼された場合には、合理的な範囲で速やかに対応致します。
6)主催者が保有する個人情報に関して適用される法令、規制を遵守するとともに、適切な運用が実施されるよう管理と必要な是正を行い、個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、改善していきます。







グランプリ&荒木賞
作者:RIEさん

作者:小林 進さん
「人類の鏡:海」

作者:竹中 隆雄さん

作者:渥美 圭子さん
「観るだけではなく、参加するアートにしたい」

作者:LiSACOさん
「ALL LINKED & THANKS」

作者:徳平 瑶子さん

作者:藤本 哲也さん
「湘南の09年7/1-8/31の62日分の潮汐曲線を図案化」

作者:北山 真奈美さん
「想像」

作者:冨田 瑠美子さん
「ルールを守るってカッコいい!」

作者:鈴木 絢さん

作者:RIYOさん

作者:平田 里奈さん
 


Copyright (c) BEAUTIFUL OCEAN PROJECT ALL RIGHTS RESERVED